第二の人生、応援不動産 不動産コンシェルジュ

03-6450-7073
X

最高額、私たちに挑戦させてください。

ブログ

売却コンシェルジュBLOG売却後の対策では遅い?!不動産を売る前に絶対抑えたい税金を徹底解説【不動産売却論】

2018年8月10日(金)

売却後の対策では遅い?!不動産を売る前に絶対抑えたい税金を徹底解説【不動産売却論】

売却後の対策では遅い?!不動産を売る前に絶対抑えたい税金を徹底解説【不動産売却論】

所有している不動産を売却した場合、その利益に対して一体いくらの税金がかかるのか、皆さまはご存知でしょうか?

不動産を売却した時に課税される税金は、売却した状況により大きく変わり、中には税金控除をうまく利用した場合としなかった場合で約1,000万円以上の違いが生じる事があります。

なぜなら、マイホームや相続した実家を売却したときには、適用要件を満たせば税金の特別控除を受けることができ、売却金額によっては不動産売却時の税金(譲渡税)を支払わなくても良い事例も多く存在するからです。

今回は、マイホームや相続した実家を売却したときに課税される税金と税金の控除について詳しく公式ブログ「不動産売却論」にまとめました。

不動産売却をする前に、税金のことを調べておくことで、皆さまの不動産売却が有利に進められるはずです。

わかりやすく丁寧に説明していますので、是非ご覧ください。

不動産売却論はこちら

※上記ボタンから不動産売却論「売却後では遅い!自宅や実家を売る前に絶対抑えるべき税金を徹底解説」に移行できます。

 

記事中のご不明点や実家売却に関するご相談はお気軽にお問合せください。

baikyakuseikou2

baikyakucontact


/

私が記事を書きました。

山﨑 紘靖
山﨑 紘靖過去に200件以上の不動産売却に携わり、 某大手不動産会社で営業成績No,1だった山崎が、 売却の専門家として、あなたの「最高額で売れた」をサポートします。

関連記事

PAGE TOP

PAGE TOP

問合せ